EDUCATIONFINANCE教育融資制度

教育融資制度

本校の美容科・トータルビューティー科への入学者は、次の教育融資制度を利用することができます。

日本学生支援機構の奨学金

  • 申込時期…毎年4月~5月 ※家計状況の急変により、奨学金を必要とする場合は随時
  • 初回貸与月…7月(4月分に遡り貸与可)※入学前に納付する学費には利用することができません。
  • 返還開始時期…卒業した年の10月より
在学中の奨学金の種類と貸与の詳細
第一種(無利子貸与)
貸与期間:4月から卒業までの24ヶ月間
貸与月額貸与総額返済年数返済月額の目安通学別採用基準
30,000円720,000円9年6,666円自宅・自宅外
  • 高等学校の評定平均値が3.2以上(家計支持者が住民税非課税の場合を除く)
  • 家計収入・所得上限額の目安
    (例) 4人家族の場合 給与所得779万円 給与所得以外371万円
53,000円1,272,000円12年8,833円自宅
60,000円1,440,000円13年9,230円自宅外
第二種(有利子貸与)
貸与期間:4月~9月の間で自分の希望する月から卒業までの最大24ヶ月間
貸与月額貸与総額返済年数返済月額の目安通学別採用基準
30,000円720,000円9年7,713円自宅・自宅外の区別なし
  • 最終卒業学校の成績が平均水準以上
  • 家計収入・所得上限額の目安
    (例)4人家族の場合 給与所得1,122万円 給与所得以外714万円
50,000円1,200,000円12年10,055円
80,000円1,920,000円13年15,059円
100,000円2,400,000円15年16,769円
120,000円2,880,000円16年19,125円
  • 返済利率を上限の3%として計算されているものです。
    なお、選択した利率の算定方法(固定・見直し)および市場の利率により返済月額は変動しますので、あらかじめご了承ください。
    ※2017年3月に貸与終了した方の貸与利率⇒利率固定方式0.33%、利率見直し方式0.01%
入学時特別増額貸与奨学金

第一種または第二種と併せての申込となります。

奨学金の種類貸与期間貸与月額貸与総額採用基準
入学時特別増額貸与奨学金
(有利子貸与)
初回貸与時一括
(1年次のみ)
-100,000円
  1. 所得が少ないことを理由に、日本政策金融公庫の教育ローンを利用できなかった人
  2. 家計認定所得が0円以下の人
    (例)目安: 4人家族で、給与所得の場合
    年収およそ400万円以下程度
    ※上記、(1),(2)のうちのいずれかを満たす場合
-200,000円
-300,000円
-400,000円
-500,000円
日本学生支援機構 奨学金予約採用者 入学前納付金 分納制度

制度を利用できる方:
以下の①~④の条件をすべて満たす方

  1. 入学前の学費納入が不安で、進学を迷っている方
  2. 日本学生支援機構の奨学金に入学時特別増額貸与奨学金500,000円を併せて予約申し込みし、決定通知が交付されている方
    ※決定通知に「日本政策金融公庫の手続きが必要」と印字されている場合はご連絡ください。
  3. 合格通知到着後、入学金の納入が可能な方
    ※一括納入が困難な場合は、入学手続き時に50,000円、入学するまでに残金を納入してください。
    ※ 入学前までに入学金の残金の納入が困難な方は、労働金庫の「入学時必要賃金融資」が受けられた場合、この制度を利用する事が出来ます。
  4. 4月に奨学金を受けるための手続き及び、奨学金入金後一週間以内に学費を納入していただける方

〜 中日美容独自サポートプラン 〜
「らくらく学費分納制度」も利用可能
入学前に、左記奨学金制度に申し込まれている方については、「らくらく学費分納制度」も利用が可能です。
詳しくは、中日美容へお問い合わせください。

日本政策金融公庫
「国の教育ローン」

対象者本校入学・在学者の保護者で、世帯年間収入の上限は、お子さま1人の場合、給与所得者は790万円、事業所得者は590万円。
※ 扶養している子の人数によって収入の上限は異なります。
使いみち本校に入学するために必要となる次の資金
  • 入学金・授業料などの学校納付金
  • 受験にかかった費用
  • アパートマンションの敷金・家賃
  • 教科書代
  • 教材費
  • パソコン購入費
  • 通学費
  • 修学旅行費用
  • 学生の国民年金保険料など
申込期限随時
入学資金については、志望校が決定してから入学月の翌月末まで申込可
融資額学生・生徒1人につき350万円以内
返済について15年以内

ナビダイヤル
0570-008-656
もしくはお近くの日本政策金融公庫本支店

オリエントコーポレーション
「学費サポートプラン」

概要学生の皆様の学費における経済的な負担を軽減するため簡単な手続きで利用することができる学費分納制度。ライフプランに合わせた返済方法を選択することができます。
対象者本学へ入学予定または在学生の保護者(又は法定代理人)で安定した収入のある方
使いみち入学金・授業料・教材費などの学校納付金
※ この範囲内であれば一部利用も可
申込期限随時
融資額500万円以内
分割手数料実質年率3.8%
学校への納付学校指定の口座へオリエントコーポレーションから直接振り込み
返済について指定口座からの自動振替による返済方式
  • 通常返済方式
    在学中より、あらかじめ指定した金額を毎月定期で支払う方式。
  • ステップアップ方式
    在学中は元金を据え置いて、分割手数料のみ支払う方式。以降は通常返済方式に準じた返済方式。
  • 親子リレー方式
    在学中は保護者が、卒業後は子弟が返済する方式。

フリーダイヤル
0120-517-325
受付時間:9:30~17:30
※土日祝・携帯電話可
※本校HPよりWEB申し込みも可能

三井フィナンシャルグループ
「セディナ学費ローン」

概要入学金、授業料、教材費などの学費における経済的な負担を軽減するため、簡単な手続きでご利用できるクレジットによる分割支払い制度。ご利用に関しては所定の審査が必要です。
対象者本学へ入学予定または在学生の保護者(又は法定代理人)で安定した収入のある方
使いみち入学金・授業料・教材費など、学校へ納付する学納金
※定期代・生活費など学校以外へ納付する費用はご利用いただけません。
申込期限随時
融資額4~300万円
分割手数料実質年率3.8%
学校への納付学校指定の口座へセディナから直接振り込み
返済について民間金融機関(ゆうちょ銀行含む)からの口座自動振替
  • ロングプラン
    お支払いを長期間とし、毎月のご負担額を軽減するプラン。
  • 元金据置払い
    据置期間は手数料のみのお支払いとすることができるプラン。
  • ショートプラン
    12分割で進級・卒業と同時にローンも完済するプラン。

セディナカスタマーセンター
0120-686-909
受付時間:9:30~17:00
※土日祝日はのぞく
※本校HPよりWEB申し込みも可能

三菱UFJフィナンシャルグループ
「ジャックス教育ローン」

概要入学金、授業料、教材費などの学費納付金における経済的な負担を軽減するため、簡単な手続きでご利用できる分割払い制度。WEBでの申込又はお電話での申込をご用意しております。
対象者入学予定または在学する学生の親権者で安定収入のある方
使いみち入学金・授業料・教材費などの学費納付金
申込期限随時
融資額20万円以上500万円まで
分割手数料実質年率3.8%
学校への納付学校指定の口座へジャックスから直接振り込み
返済について指定口座(ゆうちょ銀行含む)からの自動口座振替
  • 元利均等分割払い(ボーナス併用払いも可)
    元本と手数料の合計を、月々均等になるようにご返済いただくプラン。
  • 元金据置払い
    在学中(在学前及び卒業後6か月も可)は手数料のみのお支払で毎月の負担を軽減し、卒業後から元金と手数料をお支払するプラン。
  • その他
    毎月の支払いとは別に一部繰り上げ返済や残金一括返済も可能です。

ジャックスコンシュマーデスク
0120-338-817
受付時間: 10:00~19:00(平日・土日祝日)
※電話でもWEBからでも申込可能です。

母子父子寡婦福祉資金貸付

ひとり親家庭の方の生活の安定と学生の健全な育成を図るために、市区町村が就学支度資金(専修学校へ入学する際の入学資金)や修学資金(専修学校就学中の学費等に必要な資金)を貸与してくれるものです。
詳しくは、お住まいの市・区役所、町・村役場へお問い合わせください。

CONTACTコンタクト